自身の起業家レベルを知り、理想のライフスタイルを実現する方法とは

2021/07/26

一般社団法人 日本適性力学協会 代表理事の宇敷珠美様(以下敬称略)と、BNIジャパンの大野真徳ナショナルディレクターとのオンライン対談が実現し、「ウェルスダイナミクス」や「ウェルススペクトル」についてお話ししました。

ライフスタイルに合わせてレベルを知る

大野:事業されている方がどういったステージで事業を発展させていくのか、今のステージで安定成長させていくのか、事業のやり方はいろいろありますが、自分の道筋を考えるときに役に立ちそうなウェルススペクトルについてお話を伺っていこうと思います。そこでまずは、ウェルスダイナミクス、ウェルススペクトルについて教えていただけますか?

 

宇敷:ウェルスダイナミクスと聞くと、起業家のタイプ分けのようなプロファイリングをイメージされる方が多いかもしれませんが、今回は“起業家レベル”というものを紹介したくて、そこにいることでの特典と代償、言い換えれば得られるもの、得られないものを正しく理解することで、どこのレベルがいいのかを選べるようにしてほしいと思っています。

 

大野:起業したらスケールアップすることが勝ちであり、偉いと考える風潮はありますよね。

 

宇敷:でも、本来は自分で選んだライフスタイルを実現することが起業したからこそ得られる特典だと思うので、どのレベルを選択するかを見極めると、世間の物差しに合わせることなく、達成したらその時点で幸せを満喫することができます。その指標としてウェルスダイナミクスを活用していただければ、と思っています。

それぞれのレベルによって役割は違う

続きを読むにはログインしてください。

新規読者登録はこちら