「ブレーキ」ではなく「エンジン」となる人との人脈作りに力を入れましょう

2022/03/08

世の中には前向きで他人の支えになろうという態度の人がいます。私は長年にわたりずっと、このような人たちにそばにいてほしいと思っています。問題が発生した場合に、このような人たちはどのように解決するかを優先して考えます。しかも、ほとんどの場合、いい結末を想定し、課題を解決するために話し合うことをためらいません。このような解決策重視の人たちは、エンジンです。私たちがベストを尽くせるように助けてくれて、前向きに突き進むための意欲を与えてくれます。個人的な人脈や仕事上の人脈の質は、人脈作りに参加している人たちによって大きく左右されます。

私たちは、個人的な組織に新しい人を入れるとき、その人の適性を考慮することが多いのですが、その人の心構えを考慮することを忘れてしまいがちです。私が世界中の3,400人以上を対象に行った調査によると、上位の優れたネットワーカーの特徴の要素は、実はその人の心構えにあるのです。ブレーキではなく、エンジンとなる解決策を重視する人たちとの人脈作りに焦点を当てましょう。

解決策を重視する人たち

皆さんもご存知だと思いますが、世の中にはまるでオリンピックの種目であるかのように、競い合うように文句を言う人がいます。このような人たちは、ネガティブで、議論好きで、解決策に全く目を向けず問題に執着する傾向があります。彼らは、課題に関連する悪いことばかりに焦点を当てるので、私はあまり一緒に過ごさないようにしました。問題ばかりに目を向けていると、その人は問題の専門家になってしまい、解決策を見いだせなくなってしまいます。このような人たちは、私たちの足かせとなり、重石となるのです。

あなたは、エンジンとブレーキ、どちらに囲まれていますか?

これは誰にとっても重要な質問です。強力な人脈を築こうとする場合には、特に重要です。あなたの周りを囲んでいるのは、あなたの人生やキャリアを次のレベルに進めるためのエンジンとなってくれる人たちでしょうか?それとも、たくさんの不満で重荷を背負っているブレーキとなってしまう人たちでしょうか?

続きを読むにはログインしてください。

新規読者登録はこちら